yamanba110のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 18きっぷ夏A静岡:とろろ汁と旧東海道歩き旅 No.2

<<   作成日時 : 2017/09/14 07:29  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JR18きっぷを利用しての日帰り旅・第二弾(2017.9.5) No.2

都内−(東海道本線)−静岡 - - 丸子宿・・吐月峰柴屋寺・・吐月峰駿府匠宿入口- - 宇津ノ谷入口・・(蔦の細道)・・坂下・・(旧東海道)・・宇津ノ谷宿・・宇津ノ谷入口 - - 静岡−−帰宅

「静岡のとろろ汁と旧東海道歩き旅」の続き。
No.1では丸子とろろ汁から「蔦の細道」を歩き「旧東海道」分岐に到着するまでを書いた。

「坂下地蔵堂」から道を少し戻り「旧東海道」へ入って行く。
画像
右の蔦の細道から左の旧東海道へ
画像




























「蔦の細道」に比べ格段に歩きやすい。
画像














途中は「宇津ノ谷トンネル」の管理道ともなり舗装道になっている所も。
画像
石垣が当時のものかは不明
画像











右が管理道、左が旧道












峠手前の道はかなりな急坂。落ち葉が積もっており、濡れていたら滑りやすいかも。逆に下りだったらちょっと怖かったかな・・・。
画像














20分ほどで「宇津ノ谷峠」到着。
画像














蔦の細道より展望はナシ。

「延命地蔵堂」跡。
画像
画像













地蔵堂を建てるための石垣












現在は宇津ノ谷集落の「慶龍寺」に祀られている。

展望台より宇津ノ谷集落を望む。
画像














峠から15分ほどで「旧東海道」下山口到着。
画像














「旧東海道」と「明治の道(トンネル)」分岐
画像
右「明治の道」、左「旧東海道」












「宇津ノ谷集落」
画像














ここは「丸子宿」と「岡部宿」の間(アイ)の宿であった。
静岡市の「美しいまちづくり推進地区に指定されており、面影のある街並みを保存している。
画像
画像




























「お羽織屋」
画像














ここは豊臣秀吉が小田原攻めの際に休息し、馬の沓を献上したことから、お礼に羽織を贈られた。
また徳川家康からも茶碗を贈られている。

各戸には屋号を模した看板が掲げられている。
画像














宇津ノ谷集落出口
画像














道の駅に到着。
画像














これで「宇津ノ谷峠」を一周したことになる。

「宇津ノ谷トンネル」
画像
右が平成の、左が昭和のトンネル












バス停をうっかり見落とし、探している間に1本行ってしまった。
しかし、次を待っている間にトイレや身支度など一服することが出来た。

静岡駅で夕食を頂く。
中華屋で、五目&海鮮焼きそばと焼き餃子をシェアし食す。
ついでに静岡ビールで一杯。
画像



















予定よりだいぶ遅れて静岡発。
画像














念願の丸子のとろろ汁を食し、また旧東海道の二つの道を歩くことが出来、充実した一日であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
18きっぷ夏A静岡:とろろ汁と旧東海道歩き旅 No.2 yamanba110のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる